~おとしものがたり~

私の「おとしもの箱…」

《 希望の詩 》

ひとが ひとに託した 希望

今 こうして世界を作るなら 

ぼくは 何を成し 何を託そうか

 

脈々とつながれてきた 

この『命』 

『祈り』を

『想い』を

『叫び』を

『魂』を

 

あなたの中にある その『チカラ』を

あなたは いったい何に使うのですか

 

 

たとえどんなことがあっても

あたなの中にある その花は

きっと桜のように 何度でも 何度でも 

美しいく 華麗に咲き誇るから

 

凛として 強くあれ 

あたなはきっと大丈夫

 

 

 

広告を非表示にする